運動会のお弁当は作らない予定。買ってきたものでもいい?おにぎりは作る?

秋も運動会のシーズンですね。
10月に運動会を開催する幼稚園、保育園や小学校も多いかと思います。

春に運動会を開催する所と同じく、ママにとってはお弁当作りは張り切りたい、けど面倒…という中々困ったお悩みを抱えることになるのでは、と推測。

そんなママにとって、お弁当を作らないという選択肢もあるのかを、考えてみました。

スポンサードリンク

運動会のお弁当を作らないでもいい?

上の子が年少さんで幼稚園で運動会デビューという場合にはパパは勿論、両家のじいじやばあばも観戦に来るよ~、ということもあるかも。

下の子が、まだまだ目が離せないような小さい子がいたりすると、とてもじゃないけどお弁当作りに時間をかけてられない、というママもいらっしゃることでしょう。

パパは場所取りに奔走というご家庭もあるかと思います。そうなったら小さい子二人の面倒をみながら、手の込んだお弁当作りは正直大変です。

ましてや、両家のじじばばまで運動会を見に来るとなると、8人分のお昼の支度がママに圧し掛かってきます。

大変になるの、目に見えてますよね。
実家、義実家でもそれぞれにお昼に頂くものを持ち寄ってくれるならまだいいのですが、そうじゃなかったら……

そんな時は、初めからお弁当作りは無理というのを運動会が近くなったら触れ込んでおくのも、運動会のお弁当作りをパスする口実にできます。

「まだ下の子が小さくて目が離せないので、自作のお弁当作りはまだ難しくて……」というのを、それとなく言っておくのも、アリだと思います。

運動会のお弁当はお店で買ってくるのもアリ?

運動会を開催する場所の近くにお弁当屋さんがあるのでしたら、そこで当日のお昼頃に取りに行くので、とお弁当の予約をしておくと楽ですね。

実は、わたしも子の通ってた小学校の近くにあったHっかほっか亭でお弁当を頼んでいた時期もありました。それこそ下の子の目が離せないくらいの年齢のころには、運動会のお弁当はお店で頼むスタイルに徹してました。じゃないと、自分が大変になるの目に見えてましたしね~。

個々にお弁当を注文ではなく、5人前のオードブルのセット(運動会バージョンのメニューがあったので、それを頼んでいました)を注文してました。

お店の方でも、雨天順延になった場合は順延日での注文に振り替えOKという対応もしてくれていたので、頼む方も気が楽でした。実際、ここのお弁当屋さんで運動会の日のお昼を頼まれていた家庭、結構ありましたよ。

お子さんが小さい等、ママが長時間お台所に籠っていられないような時には頑張って自作しないで、こういったお店を利用してお弁当を買って行くのも、ママも楽に運動会を楽しむコツのひとつだと思います。


スポンサードリンク

おにぎりだけ作る

全部お店のでは何だかなあって思われるのでしたら、おかずはお店を利用して、おにぎりだけ作っていくというでもいいかと思います。

少しは手作りしたいけど、おかずを何品も人数分作るのはしんどい…というのでしたら、おにぎりやまぜご飯などごはんものだけ作っていくという作戦をとるのもいいですね。

これも、わたしもやってました。
おにぎり作るの、実はそれなりに時間がかかるんですけど、朝ごはんもコミで、という風にもできましたし。

手の掛かる揚げものとか、運動会の朝に作るの、正直勘弁して欲しいですし(苦笑)
ご飯ものだけでも作っていくと、全部お店ので…という罪悪感も薄れます♪

まとめ

運動会のお弁当作り、子どもが喜んで食べてくれるし…とママも張り切って作りたくなる一方で、実家に義実家も観戦にくるとなるとかなりの人数分のお料理を用意する必要もでてきます。

お弁当作りに掛かり切りになれる環境でしたらまだいいのですが、そうじゃない時はママにはかなりの負担にもなってきます。

お弁当作りで疲れ果ててしまっては、折角のお子さんの勇姿も観れなくなっては困りますよね。

なので、お弁当作り、ここまでは頑張れるけどこれ以上は無理…と思ったらお店で買ってきたりして、上手に手抜きもしましょう。

スポンサードリンク