テイクアウトのお弁当消費期限はどのくらい?すぐ食べない時は?

生活のこと

▲mina04さんによる写真ACからの写真

 

店内飲食がしにくくなってから、テイクアウトのお弁当を始めるお店が増えましたよね。
家で食べれるので感染の心配もその分減るし、お店の味をいただけるのも魅力です♪

でも、これからの季節は特に食中毒の心配もあるし、消費期限はとても気になります。
そこで、テイクアウトのお弁当の消費期限がどのくらいなのかを、みてみました。

スポンサードリンク

テイクアウトのお弁当、消費期限はどのくらい?

テイクアウトのお弁当を利用すること、時々あります。
そんな時気になるのが消費期限ですが、スーパーやお弁当屋さん等で売っているお弁当には、消費期限が記載されていますので、その時間を目安に食べてしまうようにすれば、ほぼ問題はないです。

ただ、消費期限内でもなるべく涼しい場所(冷蔵庫が1番安心です)で保管するようにしましょう。

飲食店のテイクアウトのお弁当の場合は?

コロナのせいで、新たにテイクアウトのお弁当を始めたお店の場合、消費期限が記載されていないものもあります。

そういう時は、一般的な目安の【調理してから2時間】を目安にして食べてしまうのが安心です。

勿論お店の方も食中毒等の対策をちゃんとしてあるとは思いますが、これからの高温多湿な季節、いつまでもお弁当を置いておくことは、望ましくないです。

買ってきたら、さっといただいてしまいましょう。

テイクアウトのお弁当、すぐに食べない時の保存方法は?

どうしても、買ってきてすぐに食べれない時の保存方法ですが、1番いいのは

冷蔵庫に入れる、です。

2時間以内に食べてしまうのが1番安心ですが、残してしまったものを取っておいて次の食事の時に…ということは、ありますよね。

そういう時は、冷蔵庫にしまっておく方が1番安全です。

できれば、残ったものは容器から出して、ご飯とおかず、汁っぽい系のおかずなどにそれぞれに小分けして別々のお皿に入れ直してラップをかけてから冷蔵庫にしまうと、更に安心です。

▲Ayu.t*324さんによる写真ACからの写真

ただ、こういう生もの系のお弁当の場合は、残さないですぐに食べてしまいましょう。
(それ以前に、暑い時は傷みやすいものはなるべく避けるようにした方が、いいかも知れませんね)

スポンサードリンク

持って帰る時も、要注意です

テイクアウトのお弁当を買って、家またはオフィスなどのお弁当を食べる場所まで持ち帰る間ですが、真夏は特にこの間もお弁当の中身によっては注意が必要です。

揚げ物等完全に火が入っているおかずやご飯という組み合わせのお弁当でしたら、まだいいのですが、生ものや半生タイプのメニュー(卵がとろとろ半熟なオムライスみたいな)、生野菜のサラダなどがひとつのパックに入っているようなお弁当は、その分傷みも早いです。

気温が30~40度の間が特に危ない気温帯で、早い時には10分もあれば菌が増殖を始めることもあるそうです。

ですので、
そういうメニューが入っているお弁当の場合(傷みにくいメニューでも、ですが)、持って帰るまで時間が掛かるようなら、保冷バッグに保冷剤を入れておいてそれにお弁当も入れて持ち帰るくらいの用心をした方が安心です。

暑い時って、その分消費期限までの時間は短くなっていると考えて間違いないと思います。
2時間といわず、すぐに食べるようにしてください。

まとめ

最近は、店内飲食だけだったお店もテイクアウトを扱うようになった所が増えました。
お店の味を、家やオフィスで味わえるのっていいですよね。

でも、そういうお店のテイクアウトのお弁当の消費期限って、どれくらいあるのか良く分からないこともあります。
そんな時は、一般的にいわれている調理後2時間を目安に食べてしまうようにしましょう。

用意ができるのでしたら、お弁当を入れておける保冷バッグに保冷剤を入れて買いに行くこともお勧めです。

夏場は特に、暑さでお弁当も傷みやすくなります。
購入後は早めに食べてしまいましょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました