剣道全日本選手権2018の組み合わせが発表されました♪安藤選手は誰と対戦?

剣道の全日本選手権2018の組み合わせが、全剣連の公式ホームページで発表されましたね。

毎年楽しみにしている大会ですし、夕方からですがNHKが地上波でも放送してくれるので必ずこの時間はTVを占拠しております(笑)

大会、どんな組み合わせになっているのか早速チェック♪
(そして、個人的に安藤翔選手の応援も (*^.^*) )

スポンサードリンク

一回戦の対戦相手は?

トーナメントの一回戦目は下記の通り。それぞれの組で勝ち進んだ選手が
決勝戦で当たります。

嶌津貴之(六段 千葉) ー 松﨑亮介(五段 宮崎)
森角智慈(六段 長野) ー 岩切崇聡(五段 大阪)
山本隆裕(錬士六段 広島) ー 平野伸一郎(錬士六段 埼玉)
千田 海(四段 宮城) ー 恒川和也(五段 岐阜)
西村英久(六段 熊本) ー 後藤拓真(四段 石川)
中澤公貴(五段 高知)ー  山下和真(五段 茨城)
桐石 泰(五段 兵庫)  ー 村方孔哉(錬士六段 福岡)
村松洋輔(五段 東京) ー 古畑健吾(錬士六段 青森)
塩谷匡彬(五段 静岡) ー 勝見洋介(錬士六段 神奈川)
下重成彌(五段 福島) ー 林田匡平(五段 福井)
大石洋史(六段 徳島) ー 望月脩平(四段 福岡)
前田頌悟(四段 奈良) ー 宮本敬太(四段 東京)
安藤 翔(五段 北海道)  坂口拓磨(五段 和歌山)
尾池智行(六段 岡山)ー 足立柳次(五段 埼玉)
白鞘甲大(五段 長崎)ー 佐藤裕己(五段 山梨)
嘉数 卓(四段 滋賀)ー 久田松雄一郎(四段 愛知)

内村良一(錬士七段 東京)ー 渡部雄大(錬士六段 山形)
齋江貴大(四段 鳥取)ー 橋本桂一(錬士七段 埼玉)
原口功世(六段 佐賀)ー 松本和明(錬士六段 香川)
村上雷多(五段 大阪)ー 大谷裕希(五段 栃木)
小谷明德(錬士六段 千葉)ー 國友鍊太朗(五段 福岡)
平井勇気(四段 島根)ー 土田圭助(六段 秋田)
上江洌貴大(六段 沖縄)ー 笠原孝輔(錬士六段 三重)
西村 健(錬士六段 兵庫)ー 野村洋介(五段 神奈川)
日置康紀(錬士六段 愛知)ー 竹下洋平(五段 大分)
村上泰彦(五段 愛媛)ー 佐藤弘隆(五段 千葉)
赤塚洋紀(錬士六段 新潟)ー 福田竜介(六段 群馬)
山田凌平(四段 北海道)ー 坂口洋司(五段 京都)
前田康喜(四段 大阪) ー 小江隆之介(六段 山口)
西野友揮(四段 東京)ー 菅野隆介(五段 岩手)
小木 輔(五段 富山)ー 濵﨑翔大(四段 鹿児島)
山名良昌(錬士六段 静岡)ー 松﨑賢士郎(三段 茨城)
(敬称略)

9月に韓国の仁川で開催された世界選手権に出場した選手も
いらっしゃいますね。全日本でも勝ち上がっていくか、興味津々です。

優勝候補の選手は誰?

2018年の全日本、優勝候補の選手は誰なのか……ということもやっぱり気になりますよね。

どの代表選手も、勝ち上がっていく力を持っているのは当然だし。

わたし的には勿論安藤翔選手ですね~。
昨年は、警察大会で優勝したけど、全日本は初戦敗退してしまってちょっと残念でした。
今年は世界選手権も制覇してきたし、その勢いで全日本も是非制覇して欲しいところです。

その安藤選手ですが、2018年の大会では和歌山県代表の坂口拓磨選手(五段)と
初戦で当たります。先ずは初戦突破v

対戦表みていて気になった選手は茨城県代表の松﨑賢士郎選手かな。今大会唯一の三段の選手なので、応援したい気持ちに駆られました。初戦の相手は錬士六段の選手ですけど、是非とも頑張って欲しいですね。


スポンサードリンク

当日のTV放送など

剣道の全日本選手権は、これまではNHKが午後4時くらいから地上波で放送してくれますが、それ以前の試合はユーチューブ等のネット放送で視聴できてました。

なので、今年も観れるようになるのでは、と思ってます。
(まだ公式サイトに案内が出ていないので、チェックしていきますね)

TV放送についてはこちらの記事を参照してください▼(10/29 追記)
剣道全日本選手権2018のTV放送の予定やインターネット中継は?

まとめ

剣道の大会では、国内最高峰になる全日本選手権大会。今年は第66回大会。
毎年観るのを楽しみにしている大会です。

個人的に、今年こそは安藤翔選手の優勝を願ってますが
勿論どの選手も応援します。

今回はどんな試合が観れるのか、今から楽しみです♪

スポンサードリンク