嵐の5大ドームツアー、2018もホテルの予約が取りにくいので注意!

人気アイドルグループ嵐の5大ドームツアーが2018年年末から2019年にかけて、開催が決定しました。

ファンにとっては、毎回とても楽しみなライブのことと思いますが、反面困ったことも若干あるようです。

特に、開催される時期に、開催地近郊ではホテルの予約がとても取り難い状況も出てきているので、注意する方がいいです。

そこで、今回のツアーの日程と開催地をチェックし、その時期のホテルの予約を少しでも取り易くするための工夫などを調べてみましたので、参考にしてください。

スポンサードリンク

嵐 5大ドームツアー2018時は、ホテル予約しにくい?

今回のツアーの日程の発表は、7月9日に行われた嵐の『嵐のワクワク学校』最終日に発表されました。

ここ数年毎年この時期に開催されているようで、2017年~2018年にかけて全18公演があります。

そして、このライブ開催時に問題になっているのがホテルの予約争奪戦。実際、11月の札幌公演がある17日~19日は、札幌市や近郊のビジネスホテルはすでにどこも満室状態になっています。

1泊3万円台の部屋しか空いてなく、それでも空きが少ない状態なんですね。

イベントのチケットの発売はまだのようですが、チケットの購入確定を待ってホテルを探しても予約が取れなくなるそうで、ライブ参加予定をしている人が、取り敢えずホテルの予約をするのだそうです。

で、嵐のライブに関係なく開催期間に、その開催地に行く予定があってホテルを探してもどこも満室で、予約が出来ない……という事になってしまう、ということです。

ホテル側の対策として

予約はしたけれど、チケットが取れなくて予約をキャンセルする人も結構いてホテル側としても、それはそれで困った状態になる事もあるのだそうです。

そこで、今年は宿泊料自体高めの設定にする、予約確定時で、キャンセル料100%にするなどの対応を取っているホテルもあるそうです。(ニュースで言ってました 2017年)

普通、キャンセル料100%って、ぎりぎりでキャンセルする時くらいの料金なのでこれはかなり厳しい条件ですよね。

スポンサードリンク

嵐 5大ドームツアー2017 いつ、どこで開催される?

嵐 5大ドームツアー2017~2018 いつ、どこで開催されるのかということですが、嵐のことをそこまで知らない、若しくは興味がないという方には分からないかも知れませんよね。

2017年~2018年のツアーは

・札幌ドーム 2017年11月17日~19日

・東京ドーム 2017年12月1日~3日及び12月24日~26日

・福岡ドーム 2017年12月8日~10日

・ナゴヤドーム2017年12月15日~17日

・大阪京セラドーム 2018年1月12日~14日

この日程で開催されます。

この時期にそれぞれの場所に行く予定のある方は、ホテルの予約が取り難い状況になる可能性もありますので、注意しておいた方がいいです。

特に札幌は1番早く開催されますので、さっきも書きましたが満室になっているホテルも多いです。

ホテルの予約を取り易い時期はある?

5大ドームツアーの日程が発表されると、開催日が早い順にその開催地近郊のホテルの予約が入っていく訳ですが、チケットが発売前という時期だったりします。札幌は特に。

なので、チケットが取れずにキャンセルする人も出てくるので、その頃になると、予約が取れる可能性も高くなってきます。

今までの例ですと、先ずファンクラブ会員向けの販売があり、一般販売は10月末でした。

ですので、11月に入るとチケットが取れなかった方のキャンセルが出るのではと予想できますので、その頃に空室がないかホテル側に確認してみるのもいいですね。

まとめ

ツアー中は、何十万人という人が移動します。
勿論遠征組もかなりの数の方がいらっしゃるでしょうから、ホテルの予約も、取り敢えず入れておかなくては…となるのも分かります。

ですので、この時期はホテルの予約が取り難くなっても仕方のないことかも知れません。まあ、嵐に関係なく宿泊したい人にはちょっと困ったことかも、ですが(苦笑)

ですので、タイミングを計って空室が出ていないか、こまめにチェックしてくださいね(^^;

スポンサードリンク