カラーストーンの方が希少?ダイヤより価値がある(かも)宝石

雑談

▲てふてふさんによる写真ACからの写真

 

希少価値の高い宝石、といって真っ先に頭に浮かぶのはやっぱりダイヤモンドです。

でも、実はそんなダイヤより希少価値が高いとされている宝石もあるそうです(前にTVでもやってました)

そこで、ダイヤモンドよりも価値がある(らしい)宝石ってホントにあるのか…とか、それはどんな宝石なのか…などをみてみました。

スポンサードリンク

カラーストーンの方が希少価値が高い?

カラーストーンとは、いわゆる〝色石〟エメラルドとかサファイアなんかの色の付いた宝石のことですね。

でもでも、1番高価な宝石といえば何といってもダイヤモンド!と思っていますが
実は案外そうでもないとか。

カラーストーンも宝石なので、ランクにもよると思いますが、それなりに高価なのは分かります。でも、ダイヤモンドよりも希少価値が高い…のかなあって、私は思っちゃいます。(宝石については、ホントに素人だし)

これは、以前みてたTV番組に出演されてた宝石関連のお仕事をされてる方の言なのですが、ダイヤモンドは意外に沢山埋まってる(らしい)のだとか。

なので、ダイヤよりもあるかどうか分からないカラーストーン(ものにも依ると思いますが)の方が希少性が高いということになるのだそうです。

カラーストーンはどんな石が人気がある?

一般的な人気の宝石のトップはダイヤモンドだそうですが
ルビー、サファイア、エメラルドも人気のある宝石なんだとか。色の付いてる石、
きれいですもんね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【5/31まで限定価格】エメラルド 宝石 ルース 0.44CT一
価格:121000円(税込、送料無料) (2020/5/26時点)

▲楽天のショップでみつけたハートの形のエメラルド。こういう形にカットするんだ~。あまり見掛けないような気がします。

 

ただ〝通〟な方の好まれるカラーストーンは、ちょっと違うものもあるようで、そんなレアな色石もみてみました。

・タンザナイト
・パライバトルマリン
・アレキサンドライト

辺りも人気のカラーストーンだそうです。
これは、以前みてた某TV番組での紹介でしたが、ダイヤもですがこういったカラーストーンも実は人気が高いんですね。

自分、持ってはいませんがきれいな色の宝石を見てると、何か引き込まれていく気がしますもん。

幻のエメラルド、トラピッチェエメラルドって?

ネットで検索中に偶々みつけた〝幻のエメラルド〟と称される希少価値の高いエメラルド。

トラピッチェエメラルドというそうなのですが、歯車に似た模様が特徴的なエメラルドです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【5/31まで限定価格】トラピッチェエメラルド 宝石 ルース 2.12CT
価格:286000円(税込、送料無料) (2020/5/26時点)

▲通販で扱っているお店がありました!いいお値段です(^^;

 

トラピッチェエメラルドは、1964年に初めて南米コロンビアのチボー鉱山で、発見されたエメラルドだそうです。(発見については諸説あるそう)

コロンビア西部にある、エメラルド含有地帯の黒色頁岩中でのみ発見されるそうで、とても希少性の高いエメラルドなんだとか。

こんな模様が入ったエメラルドがあるのは、知りませんでした。不思議ですよね、こんな模様が石に入るなんて。

 

【追記】
※5月19日放送の「マツコの知らない世界」でも、トラピッチェエメラルドのことが紹介されていました。

スポンサードリンク

バローダの月というダイヤモンド

カラーストーンも希少価値の高いものが多いということなんですが、ダイヤモンドで色が付いていて、しかも大きいとなると最強な宝石ですよね。

バローダの月というダイヤモンドなんですが、イエローダイヤモンドなんですね。
しかも24カラットという、信じられないサイズのダイヤモンドです。

お値段は……億単位ですねえ。
かなり前になりますが、札幌三越で宝石の展示会が開かれた時に特別展示みたいな感じで飾ってあったことがあったんですね。当時の地元紙にも掲載されてたので、その記事を読んだ記憶があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE MOON OF BARODA (ムーンオブバローダ) K18 ダイアプチ…
価格:1760000円(税込、送料無料) (2020/5/26時点)

▲こちらは通販に出ていたバローダの月の形にカットされたダイヤ。こういう形で、24カラットあるというのをイメージして頂ければ、と思い掲載しています。

まとめ

ということで、今回は普段は縁のない(わたしはね(苦笑))宝石、特にカラーストーンのことを書いてみました。

自粛要請が緩和されたとはいえ、まだまだ気が抜けない状況には違いありません。
こんな中、普段とは違う世界をのぞき見してみるのもアリかなあと思い宝石のことを見てみました。

画像だけですけど、きれいな色石をみてると心が弾んでくる気もします。

意外だったのは、通の方はダイヤよりもこういうカラーストーンも好んでいるということかなあ。宝石といえば、やっぱりダイヤモンドってイメージがあるので。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました