サロンデュショコラに参加するブランドはどこがある?

バレンタイン

サロン・デュ・ショコラ2020には、どんなブランドが参加しているのか。
とーっても気になるところですよね。

 

サロン・デュ・ショコラの公式サイトに
参加ブランドが発表されていましたので、早速みてみました♪

 

【関連記事】
バレンタイン、サロンデュショコラの開催場所や期間は?
サロンデュショコラのセレクションボックスはどういうのがある?

スポンサードリンク

サロンデュショコラ2020の参加ブランドは?

回を重ねるごとに参加されるブランドの数が多くなっているそう。
2018年の16回目には初登場のブランドが17社、全108者の参加が
ありました。

 

【1/8 追記】
▼サロン・デュ・ショコラ2020のカタログが、こちらでも購入できます
伊勢丹オンラインストア
TOPページからサロン・デュ・ショコラの特設会場に進んで、左のメニュー表から商品一覧をクリックしてください。1月8日にチェックした時点では商品一覧の最初に表示されていました。


まだ在庫ありです(1/8現在)価格は300円でした。

 

 

2020年、第18回目に参加するブランドは以下の通りです。
★印の付いているところは、初出店のブランドです。

フランスから出店するのは?

何といっても、まずはフランスのブランド。
初出店のブランドは4社♪

★タダシ ナカムラ パリ
★トゥルビヨン バイ ヤン・ブリス
★リリアン・ボンヌフォア
★ル ブリストル パリアルノー・ラエール パリ
アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ
エドワート ショコラティエ・パリ
エリタージュ
オリヴィエ・ヴィダル
カンタン・バイィ
キャラメル パリ
クリスチャン・カンプリニ
クリスティーヌ・フェルベール
ジャン=シャルル・ロシュー
ジャン=ポール・エヴァン
ショコ オ キャレ
ショコラトリー モラン
ジル・クレスノ
セバスチャン・ブイエ
ダヴィド・カピィ
ニコラ・ベルナルデ
ノエル ジョヴィ
パスカル・ル・ガック
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
パトリック・ロジェ
ピエール・エルメ・パリ
フィリップ・ベル
フランク・ケストナー
フランク・フレッソン
フランソワ・ジメネーズ
ブルーノ ルデルフ
フレデリック・アヴェッカー
フレデリック・カッセル
ベルナシオン
ボナ
ミシェル・クルイゼル
モリ ヨシダ
ユーゴ・アンド・ヴィクトール
ラ・メゾン・ジュヴォー
ル・グルニエ・ア・パン
ルノートル

 

【1月27日 追記】
ブルーノ・ルデルフのチョコでアソルティモブルトン、フランソワ・ジメネーズはショコラアソート7P以外の6種のショコラ、クリスチャン・カンプリニはコンフィマンダリンドゥモントン、ゼストダジュールパンプルムースドゥモントン以外の6種のショコラはすでに完売していました。

これ以外のブランドのショコラも完売が多く出てますので、狙ってるショコラがありましたら通販での購入をお考えでしたら、早めの購入をお薦めします。

伊勢丹オンラインストア
▲在庫のチェックはこちらからできます。

日本のブランドは?

日本のショコラも美味しいものばかり。
2020年は8社が初出店しています。こちらも気になりますね♪

★コンパルティール ヴァロール
★ブーランジュリー コメット
★ブラン ア ラ メゾン
★ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー
★プレスキル ショコラトリー
★フロリレージュ
★ボンボンショコラ
★ミルトス
★三浦パン屋 充麦アマゾンカカオ
オクシタニアル
カカオ
クラブハリエ
クリオロ
ショコラティエ パレ ド オール
ショコラトリー ヒサシ
ダリ ケー
ティエリー・マルクス
トーキョーチョコレート
ドゥブルベ・ボレロ
ナオミ ミズノ
パティシエ エス コヤマ
パティスリー・ル・ポミエ
ベル アメール
ベル アメール 京都別邸
マ・プリエール
ミニマル – ビーン トゥー バー チョコレート
ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ
ヨシノリ・アサミ
ヨロイヅカ
ラ・ベルデュール
ラヴニュー
ル ショコラ ドゥ アッシュ
ル・フルーヴ
和楽紅屋
帝国ホテル
明治 ザ・チョコレート
銀座千疋屋
スポンサードリンク

その他の国のブランドは?

欧米各国は勿論、中米やアジアのブランドも出店しています。
今年も初参加のブランドが色々あります。どんなショコラが登場するのか、こちらも気になります。

イギリス
ウィリーズカカオ
チョコレートツリー
ラウデンチョコレート
ガーナ
★KOA
バヌアツ
★アエラン チョコレート メーカーズ
アメリカ
★アンチドート
ラーカ
イスラエル
イカ チョコレート
ペルー
エリッツァ チョコレート
シャテル
ニーナ チョコレート
マラナ
フィリピン
★オーロ チョコレート
エクアドル
★オハベルデ
★ノエルベルデ
パカリ
スイス
★オロ・デ・カカオ
フェルクリン
ミスター&ミセス ルヌー
レダラッハ
スペイン
カカオ サンパカ
コロンビア
カカオハンターズ
カナダ
★カントゥ
ロシア
★チョコラ
リトアニア
チョコレート ナイーブ
ベルギー
★チョコレートライン
★デプラ ポール ショコラティエ
マレーン・クーチャンス
シンガポール
★フォッサチョコレート
オランダ
★フランクハースヌート&トムファンデフェーン
デンマーク
フリスホルム
ベトナム
マルゥ/メゾン マルゥ
フィンランド
メルセデス・ショコラトリー

まとめ

以上が、18回目のサロン・デュ・ショコラの参加ブランドです。多すぎて、どこのチョコをGETしようか、今から困ってしまいそうですよね(苦笑)。でも、普段中々お目にかかれない国のチョコを買えるのも、サロン・デュ・ショコラの楽しみなんですし、心ゆくまで迷いたいところです♪

 

まだ、参加ブランド各社が決まったところでどんなチョコレートを出されるのかはこれからのお楽しみ、というところですけど、きっとすてきなショコラがい~~っぱい登場するのは間違いありません♪

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました