ハロウィンのお菓子はなにがいい?何個あげるといい?NGなことは?

ハロウィンの行事で困ることのひとつに、子ども達の「トリック オア トリート」があります。

実際お菓子をもらいに来られたら、どんなお菓子をあげたらいいのかまた、量はどのくらいが適当なのか……難しいところですよね。

そんな、ハロウィンのトリック オア トリートのお菓子のことをみてみました。

スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子はなにがいい?

「トリック オア トリート」と、子ども達が周ってきた時にどんなお菓子をあげたらいいのか……ですが、

お菓子だったら、何でもいいんです。

ハロウィンといえばかぼちゃ。何かかぼちゃを使ったお菓子を用意した方がいいのかと思ってしまいそうですが、そんなことはないんですね。

スーパーで売っているような、大袋に入っているクッキーでもチョコでも飴でも何でも構いません。

それらを幾つかセットして、ハロウィン仕様のパッケージに入れたり、そういうのが面倒な時はそのままをあげちゃっても全然問題ありません。

トリック オア トリートのお菓子に、特に決まりはありません。

ハロウィンのお菓子、何個あげるのがいい?

これもまた、悩むところですよね。あげるお菓子は決めたけど何個くらいあげたらいいのか……

実は、これにも特に決まりはありません。

うちは飴玉1個しかあげない!と決めたのならその通りにして構いません。

ただ、子ども会やトリックオアトリートに参加をするご家庭間で、何をどのくらいあげる、というのを決めてあるなら、その通りにする必要はあります。


スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子でNGなことは何?

子どもたちが楽しみにしているだろうから、とどんなお菓子をあげようか…と、またまた悩んでしまうところ。

でも、ハロウィンのトリックオアトリートであげるお菓子は何でもいい…という訳にもいかないんです。

中にはあげるのはNG、というお菓子もあります。

・手作りのお菓子
手づくりしたお菓子なんて、寧ろ子どもに喜んでもらえそうなのに…と思ってしまいたくなりますけど、実はNGなお菓子なんですね。

何故かというと、衛生面などで子どもは気にしなくてもその保護者の方がよく思わない、ということもあるからなんですね。

勿論、作る側も衛生面は注意してお菓子を作るとは思いますが万一手作りお菓子を食べた子が、お腹を悪くしたりすると責任問題にも発展しかねません。

ですので、トリックオアトリート用のお菓子は手作り品はあげないようにしましょう。

・辛いお菓子
ある程度大きな子どもで、多少は辛いものでも食べれるという年齢の子には良いかもしれませんけど、小さい子に辛い系のお菓子は控えた方がいいのかなと思います。

ということで、トリックオアトリート用に準備するお菓子は、できれば個包装されている、スーパーなんかで売られている大袋のお菓子を2つ3つづつくらいあげれるようにしておけば、間違いないと思います。

まとめ

トリックオアトリート用のお菓子のことを、まとめてみました。

折角のイベント、
お菓子を貰った子ども達が、喜んでくれるようなお菓子を用意してあげましょう。

要注意なのは

手作りのお菓子
辛い系のお菓子

この辺を気を付けておけば、大体は大丈夫かなと思います。

スポンサードリンク