ホワイトデーにアクセサリーをお返ししたい。お薦めブランドや価格は?

ホワイトデーには、本命チョコを頂いた彼女さんにアクセサリーをお返ししたい。

そう思っている男性も多いかと思います。

でも、ひと口にアクセサリーといってもデザインも価格も有り過ぎてどんなものがいいのか、迷ってしまう……ってこともあることでしょう。

そこで、ホワイトデーのお返しとしてプレゼントするなら、どんなアクセサリーがいいのかを価格のことも含めてチェックしてみました。

種類がありすぎて決めれないというのでしたら、是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ホワイトデーにアクセサリーをお返ししたい

ホワイトデーのお返しに欲しいもののアンケート結果に、アクセサリーは1位で登場します。つまり、多くの女性がお返しにアクセサリーをもらう事を期待しているという訳ですね。

そういう面からみると、ホワイトデーのお返しにアクセサリーをチョイスするのは間違ってはいません。

でも、ここで注意しなくてはいけないのは、ホワイトデーにもらったプレゼントで迷惑だったというアンケートの上位にもアクセサリーがランクインしているということ。

つまり、アクセサリーを貰ったのはいいのだけど、自分の好みのものではなかった…という残念な結果も存在するんですね。

ですので、ホワイトデーにアクセサリーをプレゼントする場合は、簡単に選ばないようにしなくてはいけません。じゃないと、折角のプレゼントが台無しになってしまいかねません。

なので、サプライズじゃなくていいという場合はプレゼントする彼女さん、パートナーの方と一緒に見に行くのが間違いないです。

サプライズしたい場合は、指輪などサイズを計る必要があるものよりもネックレスのようなものが安心です。

こちらのショップのアクセサリーはデザインもいいものばかりですし、ニューヨークのお店から直送してくれるので、サプライズにはいいかも、です



【ニューヨークから直接届く感動☆日本未発売ジュエリー】

ホワイトデーにアクセサリーをお返しするのにお薦めなブランドは?

これも、贈る相手の年齢や好みなどで変わってきます。学生でしたら、あまり高価なものは却って恐縮されることもありますし…。

また、シックなデザインのものがいい、可愛い系のアクセがいい等の嗜好もありますのでこれがいいよ、というのは一概にはいえません。

ティファニー、アーカー、アガット、4℃、カルティエ等のブランドが、検索したらよくでてきます。この辺りのブランドのもののアクセサリーでしたらあまりハズレはないかと思いますが、それでも好みがあるでしょうし人によってはブランドものには拘ってないわ、なーんて方もいらっしゃるかも知れません。

なので、1番外さないのはやはり贈る相手の方と一緒に買いに行く。
これが1番いいかなあ、と思います。


スポンサードリンク

ホワイトデーのアクセサリー、お返し用の価格は幾ら位がいい?

ホワイトデーのお返しは、バレンタインで頂いたものの2倍だとか3倍のもの…なんていう話しも聞きますけど、正直言って同額程度でいいかと個人的には思います。私的な体験談なのですが、義理チョコだったのに、その何倍ものお返しを頂いたことがあって却って申し訳なかったなということがありまして……

仮に本命だったとしてもやっぱりお返しが同額程度のものが、もらった方も遠慮なく頂けるのであまり高額なお返しはナシという方が、いいんですよね。(個人的な意見かも、ですが)

といっても、ブランドもののアクセサリーってそれなりなお値段のものもありますのでそこは事前にリサーチをしておきましょう。その上で幾らくらいまでだったら予算を組めるのかを決めましょう。

あるアンケートの結果では、5.000円前後くらいが理想の1位になっていましたので5.000円~10.000円くらいの金額でセンスのいいアクセサリーをプレゼントできたらいいですね。(この、センスが良いというのも中々の難題ではありますが)

ただ、気持ちが伝われば金額は関係ない、という女性の方が多いというアンケート結果もありましたので、あまりプレゼントの額には拘らないでもよさそうです。

やっぱり大事なのは、気持ちです。
(だからといって手抜きはいけませんけどね)

まとめ

ホワイトデーにプレゼントしてもらいたいものの上位にも、もらってがっかりだったプレゼントの上位にもランクインしているアクセサリー。

折角贈るのですから、相手にも喜んで欲しいものですよね。

その為にも、プレゼントする相手がどんなアクセサリーがいいのか、デザインやブランドなどの好みを事前にちゃんと調べておきましょう。

スポンサードリンク