友チョコをラッピングで可愛いく見せたい。100均で安くできる?方法は?

バレンタインの友チョコ。チョコを手作りする、或いは手作りしている時間が取れないので市販のもので済ませる…など、色々計画している方も多いのではないでしょうか。

どちらにせよ、チョコをそのままで(最低限の包装はすると思いますが)渡してしまうのは、ちょっと味気ないですよね。

いつも仲良くしてくれてありがとう…の、感謝の気持ちを贈る友チョコです。
ラッピングもひと工夫して、友チョコをより可愛いく見せましょう♪

スポンサードリンク

友チョコをラッピングで可愛いく見せるv

手作りするにしろ、市販品を買って贈るにしろ、そのままぽんと贈るのって味気ないし、何だかなあ…って感じがしますよね。友チョコだからこそ、感謝の気持ちを込めてラッピングもひと工夫して贈ってあげたいもの。

といって、難しいラッピングをする必要はありません。
ちょっと工夫するだけで、可愛いラッピングが出来上ちゃいます♪

例えば透明なラッピング用の袋でも、
・シールを貼る
・ちょっとしたメッセージカードを添える
など、こんなちょっとしたことで、見栄えが全然違ってきます。

ラッピングも工夫して、可愛いさをアップさせちゃいましょう♪

友チョコのラッピング材は100均で揃う?

可愛いラッピングをしたい…という気持ちはあっても友チョコって、結構数を作らなくてはいけない事もありますよね。あまり凝ったラッピングにすると、お財布的にツラい…なんて事になるかも知れません。

でも。
最近は100均でも可愛いラッピング材を売っていますので、安価で可愛い素材を購入しやすいです。

特にバレンタインのシーズンになると、手作り派のためのチョコの材料やラッピング用の素材もいっぱい出ます。そういうのを上手く利用して、お金をあまりかけないでも出来る可愛いラッピングをしてみましょう。

ワンポイントでちょっとしたリボンを飾るだけでも、ぐっと可愛いさが増しますよv


スポンサードリンク

友チョコをラッピングする方法はと注意点

実際にチョコをラッピングする方法ですが、ラッピング材によって袋に入れるだけのものから、トリュフチョコを入れれる箱タイプのものまで、様々な種類がありますので、入れるチョコの種類でラッピング材を選ぶようにしましょう。

クッキーを1コずつ入れて配る、というような時には大きさに合う 袋に詰めて友達に贈る、ということになると思いますが、ただ袋に入れただけでは味気ないですし、折角のクッキーが持って行く途中で割れてしまう…なんてことも起きるかも知れません。

スプーンチョコだと作り方もラッピングも簡単♪

そこでおススメしたいのが、スプーンチョコ。

100均で売っているプラスチック製のスプーンに、チョコを溶かしたものを入れて固めるだけ。仕上げにちょちょっとトッピングをすれば見栄えも可愛いくできるので、どんなに料理が苦手でもぶきっちょさんでも失敗なしです。

スプーンチョコの便利な点は、ラッピングも透明の袋に入れてしばるだけでも可愛いく出来るということ。費用も安くあげれるので、大量に配りたい友チョコ、でも手作りしたい派の方には最適レシピですね。

ラッピングする時に注意しておきたいこと

市販品のチョコで、個別包装されているものでしたら特に心配はないのですが手作りチョコや、市販品でも個別包装されていないものをラッピングする時は食品を入れても大丈夫なタイプのものを選びましょう。

衛生面上の問題もあるので、ラッピング材を選ぶ時に注意しておきましょう。

市販品をラッピング

手作りしないで市販品のチョコを詰め合わせたい方は、ラッピングにひと工夫してみましょう。それだけで手抜き感が減ります。


▲こんな感じで100均アイテムを利用して、可愛いくラッピングしてみましょう。

まとめ

手作り派も市販品利用派も、ちょっとの工夫でラッピングで可愛いさがぐんと増します。

100均で売っている物でも十分使えますので、お金をかけずに可愛いラッピングを楽しみましょう。贈られた友達にもきっと喜んで貰えますよ♪

チョコを直接入れるラッピング材には、食品OKのものを選ぶように注意しておくことも大事です。

スポンサードリンク