Xマスイルミネーションを自宅で楽しみたい。簡単に飾るには?価格は?

クリスマスのイルミネーションを観に行きたいけど、まだ子どもが小さいから夜お出掛けするのは難しい……

人気のイルミネーションのスポットって人も多いし、そんな所に小さい子供を夜に連れて行っても大丈夫か心配になりますよね。

そこで、そういう人気スポットにお出掛けしなくても自宅でイルミネーションのライトを飾って、親子で楽しんでみませんか。

難しい配線をしなくてもいいライトもありますしおうちでイルミネーションというのも、きっといい思い出になりますよ。

スポンサードリンク

クリスマスイルミネーションを自宅で楽しみたい

クリスマスが近づいてくると、あちこちでイルミネーションが始まります。
最近は10月くらいから、翌年の3月頃までの長期間に渡ってイルミネーションが点灯している場所もありますよね。

ニュースなどでもどこそこのイルミネーションが始まりました~、なんて目にしますし。華やかなイルミネーションがTVに映ったりすると、観に行きたいな~なんて思ってしまいます。

でも。
小さいお子さんがいるママは、混雑するような場所に子ども連れでイルミネーションを観に行くことに不安を感じるかも知れません。

イルミネーションの時期って、インフルエンザ等の感染症も流行ってたりするし…また、人混みで子どもが迷子にならないか、という心配も出てきそうで、折角行ってもイルミネーションを楽しめなかったらちょっと悲しいですよね。

そんな、小さいお子さんがいて外出がままならない、という方でも自分の家の室内をイルミネーションで飾ると、結構楽しめちゃいます。

いつもより豪華な夕食のメニューにすれば、より楽しい雰囲気にもなりますよ♪

イルミネーションを自宅で簡単に飾るには?

まずは、イルミネーション用のライトを購入しなくてはいけませんが、ホームセンターでもクリスマス時期になると色々なライトが売っていますし通販でも購入できます。

室内向けのライトもありますので、お好みのライトをGETしましょう。電気代のことを考えるとLEDライトがいいかなと思いますが、長時間点けっぱなしにするのでなければ、デザインを重視してライトを選んでもいいでしょう。

室内用のライトの種類など

外用のをお部屋に飾ってもいいのですが、室内用の方が望ましいかと思います。

タイプも

・ストレート
・つらら
・ネット
など、色んな形態のものがありますので、これもどんな飾り付けにしたいかで選べばいいかなと思います。

家でイルミネーションを飾るお宅も増えてきて、中には凄い!って思えるようなデザインやレイアウトをされているおうちもありますよね。でも、初めはそこまで頑張らなくても、自分でやりやすいくらいで十分じゃないかなあ。

特に小さいお子さんがいると目が離せないでしょうし、ぱぱっと飾れるライトでイルミネーションを楽しむようにしましょう。

可能でしたら、ベランダの手すりに外用の下げるタイプのものを飾って、室内、外と両方でイルミネーションが楽しめるような飾り付けにしてもいいですね♪

外にも飾る場合は、あまり遅い時間まで点灯しないなどご近所さんへの配慮も忘れずに。

配線に不安がある時は

小さい子どもがいるので、床にコードが幾つもあるのは危険だしちょっと…と
いうような時には、配線をしなくてもいいタイプのライトで飾り付けをしましょう。

▲こんな感じに、透明なびんに色の付いたガラス製品とライトを入れたものを棚の上に並べて置いてみるのも、イルミネーション気分が出ますよね♪

或いは、窓に貼ってみたり窓の上のほうに飾ってみるなど、子どもの手が届かないスペースに飾り付けをするのも安心できる飾り付けの仕方です。


スポンサードリンク

イルミネーションの自宅用は価格ってどのくらいする?

自宅でイルミネーションを飾るとなると、どのくらいの金額になるのかも気になります。

電気代はどれくらいかかる?

何よりも気になる電気代ですが、1日6時間程度点灯するとしてひと月で電球で、約200円くらい。LEDだと100球くらいで40円程度だそうです。

室内用なので、ライトの数もそんなには多くはならないでしょうし1日に6時間、ひと月毎日点灯することも無いと思いますので、電気代は多少上がるくらいなものと思えます。

▲こんなライトを窓に吊るすのもいいですね。
また1個ずつ置くようなものはひとつ幾らというように、価格が決まってますので予算をどのくらい使えるかで、購入する量を決めるといいかと思います。

いっぺんに揃えるとなるとお金もかかるので、毎年少しづつ増やしていくのがいいでしょう。

今年からやってみようかなというのでしたら、リビングや玄関あたりからイルミネーションの飾り付けをするのがおススメですね。大きいものでなくても、下駄箱の上にちょっとしたライトを飾るだけでも、イルミネーション気分を楽しめます。

まとめ

子どもが小さいからイルミネーションを観に行くのはちょっと厳しい…っていう時は、無理して外出しないで家でイルミネーションの飾り付けをして楽しむという手もあります。

人気スポットみたいな大掛かりな飾り付けや、最近流行りのプロジェクションマッピングは無理でも、自宅でゆっくりしながら自分の家ならではのクリスマスイルミネーションを楽しんじゃいましょう♪

子どもと一緒にライトや小物を飾りつけるのも、楽しいひと時がきっと過ごせますよ。

スポンサードリンク